ポエム

iPhoneのワイヤレス充電器がマジで使えたのでレビューしてみる

【目次】

ワイヤレス充電器Anker PowerWave 10 Stand を購入した

何を購入したのかというとアマゾンでワイヤレス充電器を購入しました。

未開封時 開封後
f:id:qed805:20200614123739j:plain:w300
商品未開封時のイメージ
f:id:qed805:20200614123926j:plain:w300
蓋を開けた時

Anker PowerWave 10 Stand ってやつです。

なんで購入したのかというと今使っている機種がiPhoneSE(第2世代)で、この機種が自分の中で神機判定しているのであと4年は使い続けたいと思った。

これまでもiPhoneを購入すると2年以上は使ってきた実績があるが、2年以上使うとバッテリーが消耗してすぐに電池が切れたり、充電ケーブルをつなげるのだけど、iPhone側の差込口が消耗してケーブルを受け付けなくなって充電ができなくなったりした。

今回はそれが嫌なのとiPhoneSE2はワイヤレス充電対応機種ということなので、試しにワイヤレス充電器を使ってみることにした。

ちなみにワイヤレス充電器は過去に一度失敗している。

ワイヤレス充電の対応機種

レビューを行うのだが、そもそもワイヤレス充電器に対応している機種はiPhone 8以降の機種です。

※iPhone 7より前の機種は非対応のため、そもそもワイヤレス充電器が使えません。

  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)

また、Androidで対応しているシリーズは下記になります。
機種によっては非対応の場合があります。

  • Xperia
  • Galaxy
  • Aquos
  • Pixel

ちなみに今回購入したワイヤレス充電器で今持っているPixel 3 の充電ができました。

ワイヤレス充電のイケてるところ

・ iPhoneSE の充電ケーブル差込口が汚れないこと。

iPhone の差込口が本当に汚れなさそうでいいです。

今まで差込口が汚れて充電を認識してくれなかったりしたのですが、このスタンドを使うことでケーブルの差込口が汚れなさそうだし壊れなさそうなので長く持ちそうです。

・スタンドに置くだけで充電できる手頃さ

割と手頃にスタンドに置けてます。縦置きはもちろんOKだし、横向きで置くこともできてます。
基本、寝る前に充電を始めているので目覚ましアプリを起動しながら充電しているのですが、
横向きでおいても使えるので横向きで置くことで時計側にもなりました。

縦向き 横向き
f:id:qed805:20200614130106p:plain:w300

縦においた時

f:id:qed805:20200614130153p:plain:w300
横においた時

ワイヤレス充電のイケてないところ

充電速度がケーブル充電よりもちょっと遅いかも

1週間ぐらい使ってみての感想ですが、USBケーブルよりも充電速度が遅いのはありました。

今はリモートワークで外出することが少ないですが、自粛モードが解除されオフィス出社が全面的に開放された時、自宅に帰宅後スマホをワイヤレス充電器で充電しようと思ってすぐに10%とか回復しない気がします。

僕はお風呂に入るときにスマホを充電するのですが、20分ぐらいの入浴したあとにバッテリーの残りを見たら5%ぐらいしか回復していませんでした。
(もしかしてこれぐらいが標準なのかもしれないが)

寝る前はほぼ1桁%ですが、これはもうワイヤレス充電器を使っても5分で1%ぐらいしか回復しません。

この時はケーブルに繋げながらスマホを使う方が快適そう。

ワイヤレス充電器の寿命問題

これは心配している方。僕は面倒なので常にワイヤレス充電器をコンセントにつなげたまま使っています。

これでどれくらい充電器のパフォーマンスが落ちないかこれから検討していこうと思います。

これが1年ぐらい持つのであれば値段分のクオリティがある気がしてます。

なんせ、スマホの充電差込口が汚れないのでiOSアプリ開発者としては非常に助かりますから。

iOSアプリ開発の時、Macにスマホを接続しながらアプリをインストールする必要があるのでケーブルの認識が効かなくなったら実機に作っているアプリをインストールできなくなります。

過去に何度かスマホをケーブルで繋げてもMacが認識しないことがあったのでその時はUSBケーブルを新しくしたりして凌いでいました。

Appleの公式USBケーブルって高いですからね。

ワイヤレス充電器で必要なときだけケーブルを使うようにしたらこの問題が解消しそうなのでこの効果に期待しています。

これは1年後ぐらいに結果を報告するかもしれません。

それでは、バイバイ!

ABOUT ME
tamappe
都内で働くiOSアプリエンジニアのTamappeです。 当ブログではモバイルアプリの開発手法について紹介しています。メインはiOS、サブでFlutter, Android も対応できます。 執筆・講演のご相談は tamapppe@gmail.com までお問い合わせください。